講師 國枝欣一のプロフィール

 1944年、北海道小樽市生まれ。1965年より15年間、来談者中心療法を学び、1980年より、野田雄三師に師事、師の主宰するホライズンセンターで、全人的アプローチを主眼とするサイコサイバネーション療法を学ぶ。野田師没後、1991年から3年間、ボストンの大学院大学で神学と心理学を学び、1994年、ハワイでスピリチュアル・ケア高等課程(Clinical Pastoral Education Advanced Course)を修了、帰国。1995年よりホライズンセンターを野田師から継承し、スピリチュアル・ケアワーカー養成。同時に衣笠病院やピースハウスホスピスでパートタイムチャプレンとしてスタッフ研修や傾聴ボランティア育成のために働き、神奈川県看護協会ホスピスケア認定看護師講座講師、日本看護協会緩和ケアナース養成研修講座講師、看護専門学校や大学の看護学部で人間関係論、スピリチュアル・ケア論を教え、今日に至る。東京新教会牧師、62歳。